スイスイ英会話上達プロジェクト コラム-英語勉強法グローバル

脳力と英語力を同時にアップする最高の勉強方法

脳と心を最高の状態にして早く英語が話せるようになる

これまで数十年間、英語教育に携わってきて残念に思うことは、多くの英語学習者がなかなか上達しなかったり、本当に英語が話せるようになるのか不安になったり、つまずいて悲観的になったり、挙げ句の果てに英語習得を諦めてしまうことです。

このホームページには効果的な学習方法をたくさん紹介していますが、ここでは脳と心を最高の状態にして英語を勉強して、さらに短期間で英語を習得する方法をお伝えします。

脳内麻薬と言われる神経伝達物質を増やして脳力アップ

脳

脳内や中枢神経で働く神経伝達物質をバランス良く増やすと、記憶や学習能力そして向上心やモチベーションがアップします。

神経伝達物質の増やし方は後で説明します。まずはそれぞれの役割について見てみましょう。

脳力をアップさせる神経伝達物質は主に以下の4つがあります。

●ドーパミン
●ノルアドレナリン
●セロトニン
●βエンドルフィン

一つずつ説明します。

▪️ドーパミン
向上心やモチベーション、記憶や学習能力がアップします。

▪️ノルアドレナリン
物事への意欲の源。交感神経を刺激して心身を覚醒させる働きもあります。

▪️セロトニン
抗ストレス作用を持ち、怒りや恐怖と言った不安を鎮めて、感情・精神を安定させます。

▪️βエンドルフィン
脳の神経回路を作り変え、脳の活動をポジティブにします。 集中力、忍耐力、思考力、記憶力、創造力など脳の機能が全体的に向上します。

これらは脳内麻薬とも呼ばれています。これは自分で増やすことが出来ます。もちろん薬は使わずに。

神経伝達物質と脳細胞を増やして脳力アップする方法

脳力アップ

有酸素運動をするとβエンドルフィンとセロトニンそしてノルアドレナリンが増えます。

続けて20分以上ジョギングやスイミングまたはサイクリングなどをすると、気分が高揚し、ハイになった経験のある人は多いのではないでしょうか。

それは脳から脳内麻薬と言われるそれらの物質が分泌されるからなのです。

無酸素運動(筋トレ)をするとノルアドレナリンとドーパミンそしてエンドルフィンが増えます。また筋肉をつけることで疲労しにくい体になります。

運動により脳疲労・精神疲労・肉体疲労の解消になり、これらの神経伝達物質の蓄積容量もアップします。

有酸素運動を1日30分〜60分程度、週に3〜5回、3ヶ月以上続けると大きな効果が現れるという研究結果が数多くあります。

就寝時間の3〜5時間前に運動を終えれば、不眠症の改善までできます。

脳力アップに効く運動は筋トレよりも以下のような有酸素運動です。

ウォーキング
ジョギング
サイクリング
スイミング
縄跳び

ウォーキングは60分。それ以外の有酸素運動は30分〜60分が目安です。

1ヶ月間続けるとうつ病が治ると言われています。それくらい心と脳に良いということです。

さらに35%も脳の神経成長因子が増えるらしいです。

運動と脳の関係について詳しいことは、ハーバード大学医学博士John J. Ratey著「脳を鍛えるには運動しかない!」(NHK出版)に書いてあります。

1日30分の有酸素運動だけで、記憶力や学習能力がアップするし、ストレスに強くなり精神にも良いなど、良いことづくめです。これほど良いことならやらないのはもったいないくらいです。

まずは、ゆっくり30分毎日運動を続けてみましょう。

でも、時間がない忙しい人もいるでしょう。次に時間がなくても運動も英語の勉強も出来る方法をお伝えします。

時間が無くても脳力と英語力が同時に上がる
効率的勉強法!!

ランニング学習

運動も英語の勉強もする時間が無い人におすすめの方法

たった30分でも運動する時間がとれない忙しい人は多いでしょう。 そんな方にはこんな方法はいかがでしょう。

通勤通学に徒歩または自転車で30分以上かける。
電車通勤の人は帰宅の際に徒歩で30分以上かかる駅から乗る。
最寄りの駅より手前で降りて30分歩く。

このような、普段の生活を少し変化させるだけで出来る方法は継続しやすいのでオススメです。

慣れてきたら60分のウォーキングにトライしてみて下さい。

運動と英語の勉強を同時にして一石四鳥+相乗効果!!

ウォーキングまたは有酸素運動をしながら英語教材のオーディオを聞けば一石二鳥。運動による脳力アップと英語学習が同時に出来てしまうことになります。

運動は脳と心と体に良いので、英語力アップの効果も含めて実際は一石四鳥とも言えます。

さらに、脳と心が最高の状態で英語を学習することになるので、英語の習得が早くなるという効果まであります。

ただし、英語教材選びは慎重に行わなければいけません。

効果の低い教材で勉強してしまったために、自分の脳力が低いから習得できないのだと勘違いしてしまう人がとても多いからです。

このサイトで英語教材の選び方を学んでから英語教材を選びましょう。 そして、サンドイッチ英会話のように楽しい英語教材を歩きながら聞けば、ウォーキングも楽しくなるでしょう。

サンドイッチ英会話は1ヶ月続けると効果を実感できるので、まずは1ヶ月間のウォーキング&英語勉強から始めるのがオススメ。

最速で英語を上達させる勉強方法

ウォーキング ➕ サンドイッチ英会話

これが最速最短で英語が上達する第一歩です。

それによりあなたの脳力と英語力が飛躍的に向上します。

サンドイッチ英会話はCDとダウンンロード版があり、ダウンロード版はスマホに直接ダウンロードできるので、今すぐ始められます。
サンドイッチ英会話の詳細

あまり時間のない人には1日10分で任務完了するミッションイングリッシュもおすすめです。

ミッションイングリッシュ
googleplus
はてなブックマーク
LINE

著者


ニック ■Nicholas William Kemp
 ニコラス・ウィリアム・ケンプ

 (Nick ニック)

オーストラリア出身、日本滞在歴10年。日本で長年英語教育に取り組んできた。名古屋造形芸術大学元常勤講師。多治見市陶磁器意匠研究所元講師。Reverie英会話スクールでは講師及び経営に携わり、その独特の手法はNHK全国放送や名古屋CBCテレビなどに採り上げられる。


masa ■Masa Matsu

英会話スクール経営
英語教材開発販売
デザイナー

英会話教材CD&MP3と正しい勉強法〜英語上達に金を使うバカ
Invision