スイスイ英会話上達プロジェクト コラム-英語勉強法グローバル

have 〜と have been 〜ing の意味と使い方

現在完了形と現在完了進行形 の違いをわかりやすく解説します。

「ネイティブは have ~ と have been ~ing を同じ意味として使っている。」 と間違って教えているホームページがあります。しかもGoogleで ”have been “を検索すると一番上にランクされてしまっています。(2017年2月現在)

Googleは内容の正誤判断が出来ません。トップにランクされたページだからといって信じてはいけません。 間違った英語を教えているサイトは他にも沢山あります。日本人の書いた英語を教える記事は、残念ながら間違いが多いので気をつけてくださいね。

皆さんが勘違いしないようにネイティブスピーカーの私がもう一度言います。 have ~ と have been ~ingの意味や使い方は全然違います。

それでは、一つずつ解説しますね。

■have + 動詞の過去分詞形 <現在完了形>

have ~ の主な意味は
1.「〜し終わった」「ちょうど〜したところ」【完了】
2.「〜したことがある」【経験】

例文を見れば解りやすい

【完了】
I have cleaned my room. 自分の部屋を掃除し終わったところ
I have studied English. 英語の勉強をし終わった
I have signed the contract. 契約にサインをしたところ
I have emailed you. あなたにメールしたところ
I have written a letter to her. 彼女に手紙を書き終えた

【経験】
I have never heard of that. それは聞いたことがない

■have been ~ing <現在完了進行形>

have been ~ing の意味

うまく当てはまる日本語の表現が無いので注意!!

これを理解するにはまず、この表現を使う”場合”に注目しましょう。
これを使う”場合”は

これまでやってきたことで、これからも続けること

言い方を変えると

今までやってきたし、今からも続けてやること

別の言い方をすると、

今までやってたけどまだ終わってない

もっと別の言い方をすると、

現在
まだ
完了
してないけど
進行中

長さは問題ではありません。10年であろうと、1時間であろうと、過去も現在も未来もやっている事です。

例文を見れば解りやすい

I have been cleaning my room for an hour.
自分の部屋を1時間掃除している。(まだ掃除を続けるつもり)

I have been studing English for ten years.
10年間英語を勉強してきました。(まだ続けるつもり)

I have been writting a letter to her.
彼女に手紙を書いています。(まだ手紙を書き終えていない)

あれ?ここで賢い人はこんな風に疑問に思うでしょう。

「 彼女に手紙を書いています。」と言うなら現在進行形の
I’m writting a letter to her. でもいいではないか。
現在進行形の場合も、まだ手紙を書き終えていないから同じではないかと。

いい質問ですね。

違いを知れば理解が深まります。

I’m writting a letter to her. (現在進行形) の場合、手紙を書いている今現在から未来までの継続した時間に焦点を当てています。

I have been writting a letter to her. (現在完了進行形)の場合、手紙を書いていた過去から現在そして未来までの継続した時間に焦点を当てています。

ついでに言うと、現在完了形 have 〜(動詞の過去分詞) は過去から現在までの継続した時間に焦点を当てています。

■勘違いされやすい現在完了形

現在完了形に期間を表す表現は付けません。
例えば for, sinceなど

だから、He has studied Japanese for a year. なんて言いません。「彼は1年間日本語を勉強してきました。」と言いたいのでしょうが、これは間違いです。

あえて無理矢理これを訳すのなら

「彼は1年間日本語を勉強し終わった。。。」

日本語でもおかしいですよね?自分こそ日本語を勉強したほうが良いと思うくらい変ですね。

正解が解らない人は、もう一度この記事を最初から読み直しましょう。

■一瞬で使い分ける方法

have ~(現在完了形)と have been ~ing(現在完了進行形) そしてbe ~iing(現在進行形)の違いはわかりましたか。

日本語には無い時制が英語にあるので、日本人が英語の時制を理解するのはとても難しいはずです。日本人には難しいからこそ、日本人が時制を理解できれば、英語がずっと楽に感じます。

英語は時を伝えることをとても大切にしている言語だと覚えておきましょう。日本語では同じような意味だと思っても、英語では全く異なる意味なので、きちんと使い分けられるようになりましょう。

サンドイッチ英会話CDを使えば、時制の理解そして使い分けが簡単に出来るようになります。そして一瞬で英語を組み立てて話せるようになります。

日本には間違った英語を覚える人や、間違った方法で勉強する人がとても多いです。そんな回り道をせずに英語を話したいのなら、今すぐサンドイッチ英会話を始めるべきです。

ミッションイングリッシュ
googleplus
はてなブックマーク
LINE

ニック 著者 プロフィール
■Nicholas Kemp
 ニコラス・ケンプ

 (Nick ニック)

オーストラリア出身、日本滞在歴10年。日本で長年英語教育に取り組んできた。名古屋造形芸術大学元常勤講師。多治見市陶磁器意匠研究所元講師。Reverie英会話スクールでは講師及び経営に携わり、その独特の手法はNHK全国放送や名古屋CBCテレビなどに採り上げられる。

英会話教材CD&MP3と正しい勉強法〜英語上達に金を使うバカ
Invision